スポーツまとめのblog

プロ野球を中心にスポーツ関連の最新ニュースを日々更新しています。
その他、ニュースや芸能など自分の興味のある記事をまとめています。


    “高校投手BIG4”創志学園・西、阪神が外れ1位で交渉権獲得 “高校投手BIG4”創志学園・西、阪神が外れ1位で交渉権獲得
    ◇プロ野球ドラフト会議(2019年10月17日) プロ野球のドラフト会議は17日に東京都内で開催され、阪神が外れ1位で創志学園の西純矢投手(18)を…
    (出典:野球(スポニチアネックス))


    【【ドラフト会議 2019】についてTwitterの反応】の続きを読む


    1 :2019/10/16(水) 01:05:39.36 ID:5gRDnqcH0.net BE:878978753-PLT(12121)


    (出典 img.5ch.net)

    慶應アメフト部が無期限の活動自粛を表明 男子部員が女子風呂を盗撮か

    慶應義塾大アメリカンフットボール部が無期限で活動を自粛する。10月15日午後、同大学体育会理事と同部の部長の連名で発表された。
    アメフト部「ユニコーンズ」は15日現在、関東大学リーグ1部TOP8で2勝1敗。直近の第3節では優勝候補の明治大を破っていた。

    発表された文書では「複数の部員による著しく不適切な行為があったため」としている。
    詳細については「教育的観点およびプライバシー保護の観点から」公表できないとした。

    複数の関係者によると、8月の夏合宿で複数の男子部員が女子風呂の様子を盗撮したという。
    関わった部員は8月31日のリーグ初戦を前に部から謹慎処分を受け、ここまでの3試合には関わっていなかった。
    また、こうした現状に愛想を尽かしてチームを離れた部員も複数いるという。

    関東学生連盟によると、慶應は第4節以降の試合を棄権し、不戦敗扱いとなる。
    慶應が来年度は1部BIG8へ降格するかどうか、今シーズンここまでの2勝1敗の戦績を有効とするかどうかを含めて、
    慶應の代表者も出席した理事会で決めるという。

    出場停止処分を受けて昨秋のシーズンを失った日大は現在、降格した1部BIG8で3戦全勝と、横浜国立大と並んで首位に立っている。
    慶應がBIG8へ降格となった場合は、日大がBIG8を制した時点で来シーズンのTOP8昇格が決まる。

    https://4years.asahi.com/article/12797203


    【【慶應アメフト部が無期限の活動自粛の理由が判明】 男子部員が女子風呂を盗撮】の続きを読む


    出雲初Vの国学院大・浦野は熱烈G党 丸の決勝スクイズが刺激「泥臭くやることが大事」 出雲初Vの国学院大・浦野は熱烈G党 丸の決勝スクイズが刺激「泥臭くやることが大事」
    今季の学生3大駅伝開幕戦の出雲駅伝(14日、島根・出雲市)で初優勝を飾った国学院大が一夜明けた15日、取材に応じた。3区3位ながら従来の区間記録を上…
    (出典:スポーツ総合(スポーツ報知))


    【【出雲駅伝】についてTwitterの反応】の続きを読む

    このページのトップヘ