スポーツまとめのblog

プロ野球を中心にスポーツ関連の最新ニュースを日々更新しています。
その他、ニュースや芸能など自分の興味のある記事をまとめています。

    カテゴリ:スポーツ > ラグビー



    1 名無しなのに合格 :2019/11/18(月) 10:12:36.56 ID:4yo/kbdh.net

    令和元年秋 ラグビ-早明戦: 
    2019年12月1日(日)NHK全国放映
    14:00 明治大学 vs. 早稲田大学 

    早明戦の起源は早稲田大学と慶應義塾大学の間で行われていた野球対校戦、
    いわゆる早慶戦が両校の応援が過熱して一時期中止されたことが端緒となっている。
    明治大学野球部が早慶両校を取り持つ形で1914年に早慶明リーグが結成されることになった。それに遡ること3年、1911年に初めて早稲田対明治の試合が行われ、早明戦がスタートする。

    国立最後の早明戦ーさよなら国立・セレモニー ユーミンの登場

    (出典 Youtube)


    【大学ラグビー、明大FW早稲田を圧倒!】の続きを読む

    ◆関東大学対抗戦A
     11月30日(土)11:30 帝京-慶應義塾(秩父宮)
     11月30日(土)11:30 日本体育-成蹊(江戸川陸)
     11月30日(土)14:00 筑波-青山学院(江戸川陸)
     12月 1日(日)14:00 明治-早稲田(秩父宮)

    ◆関東大学リーグ
     11月30日(土)14:00 東海-大東文化(秩父宮)
     11月30日(土)11:30 拓殖-日本(熊谷)
     11月30日(土)14:00 法政-流通経済(熊谷)
     11月30日(土)14:00 中央-専修(上柚木)

    ◆関西大学リーグA
     11月30日(土)12:00 同志社-立命館(西京極)
     11月30日(土)14:00 京都産業-天理(西京極)
     11月30日(土)12:00 大阪体育-関西学院(鶴見緑地)
     11月30日(土)14:00 近畿-摂南(鶴見緑地)

    こうして見ると、「早明戦」のみ日曜開催と別格であることが一目瞭然ですね。
    関西リーグは「同立戦」を最終週に持ってきていますが、
    関西大学が2部落ちしているため「関関戦」はありません。



    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/11/24(日) 16:02:58.89 ID:CeRHx+vP9.net

     関東大学ラグビー対抗戦グループの明大―帝京大は24日、東京・秩父宮ラグビー場で行われ、昨季大学王者の明大が40―17と快勝して開幕6連勝。4年ぶりの対抗戦制覇を懸け、12月1日に同じく6戦全勝の早大と対戦(秩父宮)することになった。早明戦が優勝を懸けた全勝対決となるのは1994年以来25年ぶり。帝京大は2敗目(4勝)で優勝の可能性が消滅し、対抗戦連覇は8でストップした。

     明大は前半2分、左展開でFB雲山(2年)が裏へ抜けるノーホイッスルトライを決めて先制(7―0)。帝京大は13分にPGで3点を返したが、明大は19分、相手キックのカウンターからフッカー武井主将(4年)がハンドオフとステップで約40メートルを独走。ポスト左へ飛び込むトライで14―3と突き放した。36分にはゴール前でSO山沢(3年)がキックをインゴールへ転がし、WTB山村(4年)が左隅で抑えて19―3。40分にはラインアウトからモールを押し込み、抜け出したロック箸本(3年)の右中間トライで26―3として前半を折り返した。

     CTB本郷主将(4年)をフランカーで起用し、SO押川(2年)を初先発させるなど、早大戦(10日)から先発6人を変えた帝京大は後半2分、ゴール前左ラインアウトからモールを押し込んでフッカー李(3年)が左中間へチーム初トライ(26―10)。しかし、明大は21分、ゴール前左ラインアウトからサインプレーでゴール前へなだれ込むと、最後はプロップ安(4年)が左中間へねじ込んで33―10と再び23点差に。33分にはゴール前右ラインアウトからモールを押し込み、箸本のこの日2つめのトライで40―10とし、勝利を決定づけた。

    2019年11月24日 15:42 ラグビー
    https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2019/11/24/kiji/20191124s00044000317000c.html


    【大学ラグビー、全勝対決だ!早明戦】の続きを読む



    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/11/19(火) 18:44:38.05

     日本ラグビー協会の清宮克幸副会長は19日、さいたま市でラグビーのプロリーグ構想をテーマにしたトークイベントに出席し、ワールドカップ(W杯)前に長期合宿を実施して8強入りした日本代表を引き合いに出し「同じような強化はこの先できない。レベルの高いリーグをつくり、その環境に代表選手を置かないといけない」と述べ、実現の必要性を訴えた。

     清宮氏は「放映権でリーグを成功させる」と述べ、放映権収入を軸に運営したい考えを表明。出席した日本サッカー協会の川淵三郎相談役は観客の入場料収入なども重視すべきだと助言した。


    11/19(火) 18:34配信 共同通信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191119-00000143-kyodonews-spo


    【ラグビー、日本代表強化はプロ化しかない!?】の続きを読む


    【ラグビーW杯】3位決定戦 NZが有終の美へウェールズと激突、「ハカ」もついに見納め…きょうの試合 【ラグビーW杯】3位決定戦 NZが有終の美へウェールズと激突、「ハカ」もついに見納め…きょうの試合
    …1日は3位決定戦1試合、両軍ともに退任する指揮官が最後の一戦 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は1日、3位決定戦が行われる。ニュージーランドとウ…
    (出典:スポーツ総合(THE ANSWER))


    【ラグビー、3位決定戦】の続きを読む

    このページのトップヘ