スポーツまとめのblog

プロ野球を中心にスポーツ関連の最新ニュースを日々更新しています。
その他、ニュースや芸能など自分の興味のある記事をまとめています。

    カテゴリ:芸能 > 漫画


    「アクタージュ」漫画原作者わいせつ容疑逮捕で舞台とヒロインオーディション中止
    「アクタージュ」漫画原作者わいせつ容疑逮捕で舞台とヒロインオーディション中止
    漫画「アクタージュ」の原作者・松木達哉容疑者(29)が8日に強制わいせつ容疑で逮捕されたことを受け、同作を題材とした舞台の中止が公式サイトで発表され…
    (出典:エンタメ総合(東スポWeb))



    【『アクタージュ』舞台も中止】の続きを読む


    ユニクロ、「鬼滅の刃」とコラボ 第1弾はオリジナルTシャツ8種
    ユニクロ、「鬼滅の刃」とコラボ 第1弾はオリジナルTシャツ8種
    ユニクロとジーユーは、大人気コミック「鬼滅の刃」とコラボレーションした商品を発売する。あわせて、特設サイトもオープン。商品の詳細を確認することができる。 第1弾は、原作の漫画イラストを商品化して、ユ…
    (出典:製品(BCN))



    【ユニクロ、鬼滅の刃Tシャツ発売】の続きを読む

    こんばんは、管理人です。
    いくつか無料漫画アプリを利用しているのですが、今日は「ピッコマ」で毎日1話無料で読める『極道高校生』について感想を述べます。
    内容はタイトルから想像できるそのままです。殴り合いの喧嘩が好き(?)な人にはお勧めです。1日1話ですが、結構読みごたえがあります。
    作者が韓国人のため、舞台は日本ですが、車が右側通行だったり、お葬式でお母さんがチマチョゴリを着ていたりと結構違和感があります。韓国舞台の方が良かったのにと思います。『掃除屋K』同様、主人公その他がスーパーマン過ぎるのも韓国らしいと思います。日本漫画との違いを感じながら読むのも一興です。是非ご覧ください。


    『極主夫道』ドラマ化決定。主演は玉木宏。専業主夫になった“伝説のヤクザ”を描くコメディ
    『極主夫道』ドラマ化決定。主演は玉木宏。専業主夫になった“伝説のヤクザ”を描くコメディ
    …で発売中のコミックスの累計部数は200万部を突破。2019年12月には津田健次郎さんの主演でPR用の短編映像で実写化されていた。■「仁義と愛に溢れてい…
    (出典:社会(ハフポスト日本版))



    【玉木宏で極主夫道ドラマ化決定❗️】の続きを読む


    「トキワ荘マンガミュージアム」7・7オープン、入館予約開始
    「トキワ荘マンガミュージアム」7・7オープン、入館予約開始
    …忠実に再現。1階のマンガラウンジには、トキワ荘のジオラマのほかに警視庁五方面記者クラブから寄贈を受けた「トキワ荘の天井板」を特別展示している。 ミュー…
    (出典:エンタメ総合(オリコン))



    【『トキワ荘』7月7日オープン❗️】の続きを読む

    このページのトップヘ